« 常に何かを持ち歩く | トップページ | 寝顔ー咲星 »

醍醐の桜

岡山県真庭市の醍醐の桜を見に行きました
3分咲きでしたが、夜明け(朝焼け?)に映える巨木のシルエットがとても綺麗でした。

深夜に家族みんなで車に乗り込み、現地に着いたのは深夜2時、朝まで毛布に包まって仮眠するものの、外は5度ぐらいまで冷え込んで、朝方は寒くて目が覚めました。
おかげで夜明け前の写真を撮ることができたので、不幸中の幸い。

6時過ぎた頃から ぞくぞくと観光客の車が入ってきて、最寄の第一・二駐車場は満車になった
そして、8時に引き上げようとすると、駐車料金として500円を徴収された事から、今度来るときはこんなスケジュールがベストと思います。
① 充分な防寒具と夜食・朝食を準備して、深夜に現地入りする(駐車場は無料のまま最寄の第一Pへ駐車し車中泊)
※ 車をアイドリングして暖を取る方は誰一人居なかった。(自然を愛する人のマナーなのだろうか!?)
※ 近くにはコンビニは無いです。中国自動車道で来る際は最寄のSAで調達すべし!!
② 夜明け前のシャッターチャンスを狙って 醍醐桜を鑑賞すべし!!
※ 遅くても 7時過ぎには撤収準備にかかりたいところ
※ 環境保全のための寄付にご協力を
※ 駐車料金(500円)を払わぬまま、現地をあとにすることができます

Ts3w0049 110410_055901 110410_060201 110410_075302

|
|

« 常に何かを持ち歩く | トップページ | 寝顔ー咲星 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250528/39577144

この記事へのトラックバック一覧です: 醍醐の桜:

« 常に何かを持ち歩く | トップページ | 寝顔ー咲星 »